ECCが社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオンを出店! | ニュースリリース | ECCグループのポータルサイト

ECCが社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオンを出店!

2018.04.13

 株式会社キッズスター(本社:東京都世田谷区、代表取締役:平田 全広、以下キッズスター)が提供する、親子で遊んで学べる社会体験アプリ「ごっこランド」にて、株式会社ECC(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 山口 勝美、以下ECC)の協力・監修のもと、新規パビリオン「ECCのえいごのせんせいごっこ」(以下、本パビリオン)を4月13日にリリースしました。

■「ECCのえいごのせんせいごっこ」について
 本パビリオンは、ECCが運営する「ECCジュニア」「ECC外語学院」の英語の先生になりきって、幼児から自然に楽しく英語に触れることができるコンテンツです。
 普段は「習う=生徒」の立場である子供が、「教える=先生」の役割でゲームを進めることで、「僕/私でも英語ができる!わかる!」という自信を醸成しながら、ゲーム感覚で英語を楽しんでもらい、子ども達の英語学習への能動的な興味喚起を狙いとしています。

『 ごっこランド 』 概要

アプリ名 社会体験アプリ「ごっこランド」
ダウンロード数 220万DL(2018年4月現在)
ランキング iPhone / iPad子ども向け・教育
GooglePlay 子供向け 無料1位獲得
想定対象年齢 3~9歳