「英会話力」に関するインターネット調査を実施しました | ニュースリリース | ECCグループのポータルサイト

「英会話力」に関するインターネット調査を実施しました

2015.05.21

 ECC PR 事務局は、全国の20~60代男女2000名を対象に、「英会話力」に関するインターネット調査を実施しましたので、その結果について発表いたします。

「英会話力」に関するインターネット調査 概要

調査対象と回収サンプル数 20~60代の男女2000名
調査地域 全国
調査方法 インターネット調査(実査委託先:楽天リサーチ)
調査期間 2015年5月8日(金)~5月10日(日)
結果概要 ・自分の英語力に焦りを感じている人は4割
・訪日外国人との間で困ったシチュエーション
 1位は「道を聞かれたとき」
・職場で英語に困っている人は約5割 など